FC2ブログ
2021/04/15

Xavier Boyer.

XAVIER-DOMOTIC.jpg


Tahiti 80 のフロントマンであり稀代のメロディメイカー、グザヴィエ・ボワイエ が、

2007年に発表したアックス・リヴァーボーイ名義での初ソロ作品 『Tutu To Tango』

あれから、約10年振りに、

本名である グザヴィエ・ボワイエ 名義として

初のアルバム作品 『SOME/ANY/NEW』 をリリース!


AWS171107XAVI1.jpg


かねてより公言していた氏のフェイバリット、

トッド・ラングレンの名盤『Something Anytime』に触発されたという本作は、

純粋で色褪せる事のないグザヴィエ・ボワイエ流

コンテンポラリー&モダン・ポップ・ソングを追求したというもの。

クラシック・スタイルな制作でありながら、決してレトロなものにはならない、

彼の 「今」 がこの作品には詰まっている。

っていうアルバムがやっと私に届きました。

なかなかだね。 これいいよ!

Shinji Omiya.


コメント

非公開コメント