FC2ブログ
2018/11/13

Amaretto.

先日社長の書いたBlogを読んで
私もふと思い出したお酒がありました。


「冷静と情熱のあいだ」で
主人公の女性が好んで飲んでいた、アマレット。

カットグラスで、
ロックで飲まれていたこのお酒。

どんな味がするんだろう…と憧れていたな。

アマレットを注ぐときは
きまってこの本のことが思い浮かんで
なんだか切ない気持ちになる。


イタリア、ミラノで生まれたこのリキュール

ある女性が画家である恋人に
贈るために作られたんだそう。

そんなアマレット、
もちろん、ロックはカットグラスでお作りします。
2018111417532384a.jpeg


わたしもアマレットを飲みながら
読み返してみようかな。

Shiori

コメント

非公開コメント