FC2ブログ
2021/03/11

3.11

毎年この日になると


テレビは震災の話、14時46分には黙祷


10年前の私は中学1年生


家族も友人もみんな生きています


家は無くしたけど、みんな生きてるから


命があることに越したことはないです


生きててくれてありがとう


地震が来て津波が来て、


電気・水・ガス・携帯の電波が死んだ日


その日の夜の星空はとても綺麗だったこと


震災から数日後、父が生きて避難所に来た時


父がキャンプ用品を持ってきてインスタント麺


を作ってくれて、家族でこっそり食べた時


震災後初めてお風呂に入った時


友達と歩いて壊滅した隣町に行って見た景色


全部全部忘れたことはありません


今普通に過ごせている事にも感謝しています


でも歳を重ねるに連れ辛くなってきます


辛いものですね


人間らしくなりました


あれから10年


ちょっとだけ大人になりました






あべ

コメント

非公開コメント